×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム >スニーカー >CONVRESE  >オールスター >リメイク

スニーカーのリメイク!和柄テイスト

 

カスタムオールスター

カスタムスニーカーの素材と言えばALL STAR。
使いやすい素材と気張らずトライできる値段が素晴らしい商品です。さらに完成した後の使い勝手の良さときたら~最高のパートナーですね。
今回はハイカットモデルを使って和風カスタムスニーカーを作成していきます。
ALL STARを探す
さらに最安価を探す
>>ハードテイストのペイントリメイクはコチラ

Re;make/オールスターのリメイク

 

DIY!スニーカーカスタム。和柄スニーカーを手作り

和柄リメイク オールスターまずはシューズを用意します。今回用意したのは左の商品CONVERSE ALLSTARのHIカットモデル。紫色の靴紐が欲しかったからだが、つまりなんでもいい!って事です。
その時一番手に入りやすく安いオールスターで構わないです。
今回のリメイクは和柄のファブリックを貼り付けていくので、HIカットモデルのようにシューズ本体の面積が広い方がやり甲斐があり、また見栄えも良いと思います。




その1。ハトメを外して準備する

コンバースのリメイク方法まずは布を貼るにあたって邪魔になるシューホール。いわゆるハトメを外していきます。良いのか悪いのか悪いのか…コンバースのハトメはこじれば簡単に外れる代物ですので、HIカットモデルの片足16個+2個。左右で合わせて36個のハトメを外すのには、特に難しいところもなく時間もかからない作業となります。但し面倒で飽きる。
なんせ数が多いのでテキパキ済ませましょう。プライヤー(ラジオペンチ)を使うと楽…って言うかないと無理。リメイクに限らないですが、作業を行う時は自分の作業費や人件費も含めて費用対効果を考えましょう。
つまり、数百円の道具をケチって手作業労力1時間をかけるのか、10分程度で終わらせてしまうのか。
管理人的には、自分の人件費はやっけに高いのでツール類にかけるお金は惜しまない!が信条です。出来映えと予期せぬ怪我や事故にも繋がりますしね



その2。好みの布を貼っていく

スニーカーの和柄リメイクハトメが外せたらお好みの布を貼っていきます。管理人は和柄テイストのシューズが欲しかったので、今回は花魁を思わせる(?)赤系の和柄布の端布を用意しました。
奥行き感を出す為、またお手軽に作る為に、布を適当なサイズに裁断し適当にペタペタと隙間なく貼っていきます。リメイクスニーカー作成
貼り付けには布用ボンドあたりをお勧めします。管理人は手元にあった俺らの味方「いつものコイツ」でやっちゃいましたけど……
特に難しい事もなく、小学生の図工の課題くらいのもんです。
左図が適当に貼り終わったところ、微妙にタンの下部より下地が見えてますが、どうせ人の足元をマジマジみる方などおりませんので…
妥協具合は人による…と言ったところです。フチのほつれ具合がいい感じにマッチしていて満足な仕上がりです。



その3。ハトメをつけ直す

布を貼る前に外してしまったハトメをつけ直します。これはハトメをつける専用の器具ハトメパンチを使用します。
管理人が今回作成した和柄テイストの作品はゴージャスな花魁風(?)イメージなので、金色のハトメ玉を用意しました。
パンチにハトメ玉をセットしてパッチンパッチン留めていくだけの作業なので、ホチキスを使用して書類をまとめられる程度の実力があれば問題はありません。



靴紐を通して和風カスタム完成です。

とりあえず人に話せば驚いて頂けるレベルの仕上がりにはなりますが、作業の内容としては小学生の図工の時間程度の難易度ですので、肩肘はらずに行って頂けるのではないかと思います。
テキパキやれば1つ完成させるのに1時間を切る程度の作業時間だと思いますが、特に急ぐ必要もないので、ゆっくり楽しんでもらえたら~とは思います。和柄コンバースオールスター
ここまで読んで頂いたらおわかりだと思いますが、要はボンドで貼れればどんな柄、どんな布でも構わないので、色々と遊んで頂けるんじゃないかな~と思います。
また、ハトメも今回使用した金色以外に黒、銀は言うに及ばず。ピンクやブルー、紫色など沢山の種類が手芸店で入手可能です。
パンキッシュなものからロックテイスト。アニメのタオルやバッグをバラして痛シューズなんかも面白いかもしれません。