×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム >スニーカー >CONVRESE  >オールスター

スニーカーの代名詞

 

オールスター

スニーカーと言えばALL STAR。
1917年に当時新しいスポーツだったバスケットの為のシューズとして販売を開始。長い長い歴史を持つスニーカーの代名詞として今後も君臨していくと思います。
履いた事がない人を探すのも苦労するんじゃないだろうかと思う、もはやなんの説明もいらないキング・オブ・スニーカー
ALL STARを探す
さらに最安価を探す


写真のモデルはALLSTAR BROWNIE HI(CORDVAN)28cm

ALL STAR/オールスター

 

オールスターのサイズ感

足型が古い為、現在のハイテクシューズと比べると見る影も無いです。ソールも硬く、幅も細めで日本人の足に合っているとはとても言えない。ALL STARは細みなシューズなので、(縦)サイズを合わせて幅をパンパンにして履くのは似合わないです。(街行く人はみんなパンパンですけど)オーバーサイズを購入してスタイリッシュに履きこなして欲しい。

コーディネート

モデルとして細長いスタイル。長さのcm表記は思いっきり無視して幅と見かけのサイズ感のみで選ぶべき。管理人はブーツカットには28cmを合わせ、タイトデニムなどのスリムには27~27.5cmをボトムスに合わせて選んでいます。カラーも豊富なので、キャップやバッグなどの小物に合わせてコーディネートして下さい。
また、シューレースで色々遊ぶのもALL STARの楽しみ方。色物柄物と試してみて下さい。さらに、非常に安価にて購入する事も出来るのでカスタムベースにぴったりです。ペイントをしてみたりお気に入りのファブリックを貼り付けたりと可能性は無限大。
>>カスタムコンバースの制作例

モデルバリエーション

オールスター 種類とにかく列挙できない位のバリエーションが存在します。
季節により限定のカラーが販売され、売り切る事で手に入らなくなり、カラーだけでなく二重や切り替えしのあるアッパーのモデル。内張りが柄物になっているモデル。パテント地やレザーのモデルなどなどが販売されます。
世界で一番バリエーションの多いスニーカーだと思いますので、きっとお気に入りの商品が見つかるはず。

備考

スタンダードカラーはブラック、ホワイト、ベージュの3色。基本的なカットはHIとOXの二種類になります。管理人はALL STARだけで30足ほど所有しています。これから購入を考えているのであれば、まずはブラックのHIカットとベージュのOXカットを揃えると使い勝手がいいと思います。
そして誰もが知っているスニーカーの定番ですが、同時に履き方を知られていない不遇の名靴でもあります。
シューレースALL STARは細く長い靴だと言われます。しかし街で見かける方の足元を見て同じ感想を抱けません。幅パツパツのムチムチで使用するスニーカーではなく、左右のシューレースフラップ(シューホールのあるところ)の間をきっちりと合わせて履くのが正しいスタイルです。

右写真とトップ画は実際に使用している管理人のスニーカーになります。しっかりと閉じて履けるサイズを選んで欲しいと思います。また、友人や知人に説明すると「大きすぎて脱げる」と言われる事が多いのですが、当然シューレースをしっかりと結んでいる右図のような状態で脱げる事はありません。ゆるゆるの結びっぱなしシューレースのスニーカーよりも足にフィットするので、歩いていても疲れない位だと思います。